オーストリア憲法 第122条【会計検査院の地位、構成】
1 会計検査院は、国民議会に直属する。会計検査院は、連邦の財政執行および法律で定められた職業上の代表機関の財務執行の事務については、当該事務が連邦の執行に属する限り、国民議会の機関として行動し、邦・市町村組合および市町村の財務執行並びに法律で定められた職業上の代表機関の財務執行の事務については、当該事務が邦の執行に属する限り、当該邦の議会の機関として、活動する。
2 会計検査院は、連邦政府および邦政府から独立であって、法律の規定にのみ従う。
3、4(略)
[PR]

by souansyuu | 2007-08-10 03:20 | 第90条【決算・会計検査院】



<< オーストリア憲法 第121条【...

イタリア共和国憲法 第100条... >>