スウェーデン憲法 第12章第7条【会計検査官】
1 国会は、国の活動を検査するために、会計検査官を選出する。国会は、会計検査官の検査に、その他の活動も含める旨の決議を行うことができる。国会は、会計検査官のための規則を定めなければならない。
2 会計検査官は、法律に定められた規則に従って、その検査に必要な文書、データおよび報告を要求することができる。
3 会計検査官に関する詳細は、国会法で定める。
-----
*つまり、「行政Gメン」的な働きも期待されている、ということではないか。[松本]
[PR]

by souansyuu | 2007-08-10 03:33 | 第90条【決算・会計検査院】



<< スペイン憲法 第136条【会計...

オーストリア憲法 第121条【... >>