ベルギー王国憲法 第180条【会計検査院】
1 会計検査院の構成員は下院によって任命され、その任期は法律によって定められる。
2 会計検査院は、一般行政及び全ての国庫に対する会計の検査及び決算を行う。会計審査員は、予算のいかなる項目も超過せず、いかなる移転も行われないように注意を払う。同様に、歳入も含み、国家による既得権の設置及び回収に関する作業についての一般的監督を行う。会計審査員は、様々な国家の行政機関の会計を決定し、その為に、必要な全ての情報および全ての受領証書を収集する。国家の一般会計は、会計検査院の所見と共に、下院に提出される。
3 会計検査院は、法律をもって組織される。
[PR]

by souansyuu | 2007-08-10 04:42 | 第90条【決算・会計検査院】



<< スウェーデン憲法 第6条【オン...

ドイツ連邦共和国憲法 第114... >>