スウェーデン憲法 第6条【オンブズマン】
1 国会は、国会が定めた規則に基づき、公務員による法律その他の制定法の適用を監視する目的のため、1ないし数名のオンブズマンを選出しなければならない。オンブズマンは、規則に定められた事件が発生したときには、訴訟を提起することができる。
2 オンブズマンは、裁判所または行政機関の会議に出席することができる。それらの裁判所または機関の議事録その他の文書にアクセスすることができる。すべての裁判所、行政機関および国または自治体の公務員は、オンブズマンに、要求された情報および報告を提出しなければならない。この義務は、オンブズマンの監視的権限のもとにあるすべての者も負う。検察官は、要求によりオンブズマンに協力しなければならない。
3 オンブズマンに関する詳細は、国会法で規定する。
[PR]

by souansyuu | 2007-08-10 07:34 | ない条【護民官】



<< スペイン憲法 第54条【オンブ...

ベルギー王国憲法 第180条【... >>