大八洲共和国憲法 第×章 移行規定 第○○条【天皇制の廃止】
1 宮内庁は本憲法の発効と同時に廃止する。
2 皇室典範は本憲法の発効と同時に失効する。
3 皇室財産は、共和国の所有とする。皇族は、法律にしたがいその一部を分与され、またそれを自由に処分する権利をもつ。
4 皇族は、共和国民として基本権を等しく保障され、社会のあらゆる局面において差別されない。

*[松本・記]*
[PR]

by souansyuu | 2005-09-03 07:03 | 第1条【天皇の地位・国民主権】



<< 日本国憲法 第41条【国会の地...

オランダ王国憲法 第41条 >>