大八洲共和国憲法 第×▲条[→日本国憲法第41条]
1 国会は、主権者である共和国の民の、もっとも重要な代表者である。
2 国会は、法律を定め、租税を取り決め、公のお金の使いみちを決め、その他法に定める権力を行使する。また国会には、共和国の政府と行政を監視する義務がある。
3 国民投票と国民発案への権利は、共和国民に留保される。

*スウェーデン+スペイン+フィリピン。[松本]*
[PR]

by souansyuu | 2005-09-04 07:20 | 第41条【国会の地位・立法権】



<< スウェーデン統治法典 第2章 ...

ベルギー王国憲法 第42条[→... >>